仙石さんのおすすめ

無料ブログはココログ
フォト

« 夏こそご用心「冷え」と「低体温」(9) | トップページ | 急増する食中毒(1) »

2015年8月 4日 (火)

夏こそご用心「冷え」と「低体温」(10)

本誌おすすめの物理療法
 運動と同様の効果のある物理療法もおすすめです。
 体を心から温める遠赤外線の温熱効果と還元作用のあるマイナスイオン効果が高い「マイナスイオンコスモシート」の利用では、冷えがすっかりおさまり、熟睡できるようになったという声が多く聞かれます。
 足を中心にもんだりマッサージしたり、カカトたたきも骨粗鬆症だけでなく、血行促進に効果があります。本欄で何度もとりあげている「半身浴」や、副交感神経を刺激し自律神経を整える「爪もみ療法」も習慣づけてください。
ストレスの回避と十分な休養と睡眠
 精神的ストレスも、自律神経の働きを低下させる大きな原因です。
 何事も肯定的に受け取る訓練をしてストレスにはうまく対処し、趣味や生き甲斐のある生活を心がけ、十分な休養と睡眠をとって心身共に常にリフレッシュすることが大切です。

にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
BlogPeople「健康法」
BlogPeople「薬・サプリメント」

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

« 夏こそご用心「冷え」と「低体温」(9) | トップページ | 急増する食中毒(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511521/61027782

この記事へのトラックバック一覧です: 夏こそご用心「冷え」と「低体温」(10):

« 夏こそご用心「冷え」と「低体温」(9) | トップページ | 急増する食中毒(1) »