仙石さんのおすすめ

無料ブログはココログ
フォト

« 胆嚢の病気(11) | トップページ | 胆嚢の病気(13) »

2013年9月 2日 (月)

胆嚢の病気(12)

見分けがつきにくい
胆嚢ポリープと胆嚢がん
 近年、胆嚢ポリープも増加傾向にあり、40〜50歳代の中高年に多くみられます。胆汁中のコレステロールが胆嚢の内壁に蓄積して盛り上がった「コレステロールポリープ」が増えているところから、胆石と同様、欧米型の高脂肪食の影響が指摘されています。
 胆嚢にできる隆起性病変としてはこの他に、胆嚢の内壁が肥厚する「胆嚢腺筋症」や「良性腫瘍」、悪性の「早期胆嚢がん」などがあげられます。
 気をつけなければいけないのは、早期胆嚢がんと、がん化の可能性のある良性腫瘍です。一般に良性腫瘍ががん化することは少ないのですが、胆嚢の良性腫瘍は後に悪性に変わることがあるので油断禁物です。
 ポリープと初期の小さながんは大変見分けがつきにくいので、年に1回は検査をして経過観察を続ける必要があります。病変が1cmを超えると25%、1・5cmを超えると60%以上がんの可能性があります。
 なお、胆石のある人が胆嚢がんになるリスクは1・1%程度ですが、一方で、胆嚢がん患者の50〜70%に胆石があることが確認されています。こうした調査の結果、胆石をもっている人が胆嚢がんになる確率は、胆石をもたない人より約10倍も高くなることが明らかになっています。
 胆嚢がんは、がん全体の5〜6%ですが、死亡数はこの10年で2倍に増えています。胆石や胆嚢ポリープのある人は、食事や生活習慣に十分に気をつける必要があります。
 胆嚢は高脂肪などの食事内容の影響を受けやすい臓器です。次回は、胆嚢の病気を防ぐ食事・栄養療法について考えてみましょう。

にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
BlogPeople「健康法」
BlogPeople「薬・サプリメント」

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

« 胆嚢の病気(11) | トップページ | 胆嚢の病気(13) »

コメント

初めまして。
いつも拝見しています。

ダイエット&健康つくりに興味があり、
特にサプリメントが気になっていて研究がてらいろいろ試してます。
なかなか思うように減らずに辛い時もありますが、
ブログを参考にさせて頂いて元気を頂いてます。

あ、すみませんいきなり・・・

私は「トマ美ちゃん効果なし 47日の記録」
http://xn--h9j0cl8d2nuer060bogybs08b.com/wp
というサイトを運営しているnishiと申します。

もしよろしければ、相互リンクなどして頂けると嬉しいです。

失礼かとは思いましたが、こちらサイトはすでに私のリンク集に掲載させて頂きました。
http://xn--h9j0cl8d2nuer060bogybs08b.com/wp/archives/126

もしOKであれば、↑このページのコメント欄にて
お返事頂ければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511521/53117027

この記事へのトラックバック一覧です: 胆嚢の病気(12):

« 胆嚢の病気(11) | トップページ | 胆嚢の病気(13) »