仙石さんのおすすめ

無料ブログはココログ
フォト

« 自律神経失調症——病気のおこる仕組み——(5) | トップページ | 自律神経失調症 ——対策編——(2) »

2012年5月15日 (火)

自律神経失調症 ——対策編——(1)

 自律神経のアンバランスは、頭痛やめまい、微熱といった単なる自律神経失調症をもたらすだけでなく、がんや動脈硬化、自己免疫疾患など、万病の元にもなります。/Users/shizenshoku/internet/仙石家.txt
 食事・栄養療法を中心に、日常生活全般から自律神経のバランスを図る方法について考えてみましょう。

自律神経の健康を保つ
食事・栄養療法ストレスで消耗される栄養素を

しっかり確保 前回お話ししたように、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスを崩し、自律神経失調症の引き金となるのがストレスです。
 ストレスを受けると体の中ではさまざまな栄養素が消耗されますが、ストレスの多い人ほど、食欲がなかったり、忙しくて食事時間がとれない等の理由で食生活がおろそかになりがちです。いざストレスがかかったときに素早くそれに対処できるよう、日頃から抗ストレスに働く栄養素を十分に確保しておくことが大事です。

にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

BlogPeople「健康法」

BlogPeople「薬・サプリメント」



健康


人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】


blogram投票ボタン

« 自律神経失調症——病気のおこる仕組み——(5) | トップページ | 自律神経失調症 ——対策編——(2) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自律神経失調症 ——対策編——(1):

« 自律神経失調症——病気のおこる仕組み——(5) | トップページ | 自律神経失調症 ——対策編——(2) »