仙石さんのおすすめ

無料ブログはココログ
フォト

« 国民医療費、過去最高の二十五兆七千三百億円 | トップページ | 糖尿病ですか?(1) »

2010年1月13日 (水)

自然食ニュース250号の発刊を迎えて(注:現在は435号)

 私どもが『自然食ニュース』を発刊して以来、この号で二五〇号を迎えることになりました。そしてますます「自然食ニュースが提唱する日本人の食事指針」の普及度こそが、日本民族をしっかりさせる基本だとの思いを日々、強めています。
 特に国家財政・各家庭の家計に破綻をもたらす国民医療費のうなぎ登りの増加のニュースに接し、この思いはますます募ります。
 この二五〇号の発行中に、国民全体の健康に大きなマイナスになると感じていることがいくつもありました。
 一つは高度経済成長の中で、様々な有害な化学物質の氾濫ともいうべきことが起こり、これが水も空気も食物も衣類も住居も汚染しているということです。
 二つには、時を刻むテンポが早くなってきて、適応するのに疲れてしまうような流れになっていることです。
 テレビやラジオのアナウンサーの話し方が、ここ二十年の間に、ずいぶん早くなったことはお気づきの方が多いと思いますが、日常生活の全てが高速度で渦巻くようになってきました。これは精神的に相当なストレスとなって、健康面にも様々なマイナスをもたらしていると推測されます。
 三つにはお米を食べる量が減ってきて、肉・卵・牛乳など動物性食品が増えてきたことと、食品添加物を多種含んだ加工食品が増えてきたことです。
 歩く(一日一万歩)ことを基本とする運動量が減ってきたことも、大きな問題です。その結果、太り気味になり、糖尿病(水面下の予備軍を含む)が増加しています。かつて、子供の糖尿病は膵臓の障害による「インスリン依存型糖尿病」が主でした。ところが今は、成人並みに食事のアンバランスから起きる「インスリン非依存型」が増えてきています。

食生活の変化とミネラル摂取量の変化

 製塩法を変えたため、国民がまずマグネシウム不足に陥っています。マグネシウムは微量栄養素のうちでも、毎日多く摂ることが必要なミネラルです。厚生省は300mgを所要量とみなしていますが、私たちは欧米並みに一日400mg必要と考えています。しかし、実際にはどうも日本人は200mg程度しかマグネシウムを摂っていないのが現状です。
 『自然食ニュース』では健康生活を送るためには、まず歯や消化の仕組みからわかるように、穀物・菜食を主とした雑食、つまり我々の体内の自然性を最大限に引き出す自然食を志向することが第一(健康のための必要条件)としています。
 しかし、めまぐるしい現代生活に適応して生きるためには、自然食を完璧に実践するのは、なかなか無理があります。また、たとえ、完璧な自然食を実践できたとしても、ストレス社会に対応できるだけの微量栄養素の確保には至りません。その上、自然食の場合、微量栄養素の吸収を阻害する食物繊維が多いというところにも、問題があります。
 そこで、私達は自然食に準じながら尚且つ、微量栄養素群をバランスのとれた総合的なサプリメントで補おうと皆様に提案しているわけです。

にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

BlogPeople「健康法」

BlogPeople「薬・サプリメント」



健康


人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】


blogram投票ボタン

« 国民医療費、過去最高の二十五兆七千三百億円 | トップページ | 糖尿病ですか?(1) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511521/32969566

この記事へのトラックバック一覧です: 自然食ニュース250号の発刊を迎えて(注:現在は435号) :

« 国民医療費、過去最高の二十五兆七千三百億円 | トップページ | 糖尿病ですか?(1) »